いつの間にか気づいたら白ニキビができていた、なんて事ありますよね。
赤ニキビと違い白ニキビは、炎症が起きていない状況なので痛みもありませんし、気になって仕方がない、ということも少ないかもしれません。
けれど鏡を見るとおでこや顎に白ニキビがポツポツと…なんてやっぱり嫌ですよね。
そんな時に直ぐに治したいと、白ニキビを潰してしまう方も多いかもしれません。
基本的に白ニキビは赤ニキビになる前のものなので、潰してしまっても問題はありません。しかし、おすすめはしません。
なぜかと言うと白ニキビを潰すことでそこから雑菌が入り赤ニキビになってしまったり、潰した時に周りの肌を傷つけ、シミの原因になってしまいかねないからです。
では、どうしたら良いのか。やはり一番は洗顔です。
洗顔といってもただ洗えばいいのではなく、石鹸を泡立て、優しく泡で洗う。顔を拭く時もゴシゴシと擦らず、押さえつける程度に留めましょう。
逆に洗い過ぎも良くないので朝晩と過剰に洗っている方は、石鹸で洗うのを一日にしてみるなど、自分にあった洗顔を心がけましょう。
また、寝不足やストレス、食生活の乱れから皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まることで白ニキビが発生することもあるので、今の生活を一度見直し、できることから少しづつ改善していく事が、根本的に白ニキビを発生させない肌作りへの近道です。

詳しい情報はここ⇒白ニキビ 潰す

関連記事


    夏の紫外線は女性にもニキビにも大敵! 夏にニキビができるなんてイヤですよね! 夏にはノースリーブや水着など夏にしかできないファッションで肌も見せて楽しみたいのに、ニキビがあっては隠すことを考えなければ…


    今女性誌やネットでとても話題となっているニキビケア商品があります。 それはお尻ニキビに特化したピーチローズと言う商品になります。 ピーチローズは、ブツブツが気になるおしりのニキビや黒ずみ、シミなどをケ…